第5回「エコ・ファースト シンポジウム」を開催しました

2020年11月2日(月)、オンラインにて「コロナウィルス後の世界と循環経済」をテーマに、第5回「エコ・ファースト シンポジウム」を開催しました。当日は約350名の方々にご視聴いただきました。

今井雅則 協議会議長による開会の辞に続き、環境省大臣官房審議官白石隆夫氏より「最近の気候変動を巡る状況等について」と題しご挨拶、ご講演を頂きました。

基調講演では、細田衛士氏 (中部大学経営情報学部長教授)をお招きし、「コロナウイルス後の世界と循環経済」と題してご講演を頂きました。

企業発表では、(株)タケエイ、西松建設(株) 、(株)ブリヂストン 、ライオン (株)の4社が自社の取り組みを発表しました。

その後、ファシリテーターに(株)オルタナの森摂氏の進行により、三洋商事(株) 、(株)滋賀銀行、積水ハウス(株) 、ビックカメラグループ(株) フューチャー・エコロジーの4社によるパネルディスカッションを行いました。


細田衛士氏による講演の様子

シンポジウム会場の様子