最優秀賞は「環境大臣賞」 第7回「エコとわざ」コンクール開催

環境省から環境先進企業として認定を受けた「エコ・ファースト企業」による自主運営組織 「エコ・ファースト推進協議会」(2009年12月9日設立、加盟38社)は、環境省の後援、全国小中学校環境教育研究会の協力を得て、全国の小・中学生から、未来の地球環境を守るためのアイデアを表現する創作ことわざ「エコとわざ」を2016年71日(金)より募集します。「エコとわざ」コンクールの開催は本年で7回目となり、最優秀賞として「環境大臣賞」を授与いたします。  

当協議会では、本コンクール開催により、地球環境を守ろうという意識を、小・中学生から親世代・コミュニティへと拡げていくことで、その高揚を目指すとともに、エコ・ファースト制度及びエコ・ファースト推進協議会の認知度向上にもつなげていきたいと考えています。

 

 

7回「エコとわざ」コンクール 実施要項

募集対象:全国の小・中学生

募集期間:201671日(金)~99日(金)まで

テーマ:「美しい地球を未来につなぐために、私たちは何をしたらよいのか

告知方法:エコ・ファースト推進協議会のホームページ(http://www.eco1st.jp/エコ・ファースト推進協議会加盟企業のホームページ/エコ・ファースト推進協議会加盟企業の店舗/64()5()に都立代々木公園で開催される「エコライフ・フェア2016」に、環境省と協力して出展するエコ・ファースト推進協議会 のブース ほか

応募方法:エコ・ファースト推進協議会のホームページもしくはポスター等のQRコードからアクセス 

作品は未発表でオリジナルのものに限ります。ご応募された作品の著作権は主催者に帰属し、作品は返却しません。

各賞:環境大臣賞<賞状、図書券3万円>/エコ・ファースト推進協議会「優秀賞」<賞状、図書券3万円>/日本ことわざ文化学会賞<賞状、図書券3万円>/加盟企業賞 最大38本(昨年度26本)<賞状、各加盟企業の商品・サービス等>

 各賞受賞者と保護者1名を表彰式(20161210()東京ビッグサイトにて開催予定)にご招待します(交通費は協議会または表彰企業が負担)。

審査・決定:主催者・日本ことわざ文化学会・加盟企業で審査委員会を構成し、厳正なる審査の上、受賞作品を決定

発表:20161024日(月)プレスリリース、エコ・ファースト推進協議会ホームページ ほか

主催:エコ・ファースト推進協議会 <加盟企業38社>

後援:環境省

協力:全国小中学校環境教育研究会

審査・監修:日本ことわざ文化学会(http://www.paremiology-japan.com/

連携協力:「エコとわざ」コンクール 事務局 

問合せ先:TEL 0587-24-7272   受付時間/平日1000170012001300は除く) 

※土曜日・日曜日・休祝日、810日~15日を除く

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


募集ポスター



URL1 https://www.eco1st.jp/ecotowaza/backnumber.html
プレスリリース