最優秀賞は「環境大臣賞」 第6回「エコとわざ」コンクール開催

環境省から環境トップランナー企業として認定を受けた「エコ・ファースト企業」による自主運営組織 「エコ・ファースト推進協議会」(2009129日設立、加盟37)は、環境省の後援、全国小中学校環境教育研究会の協力を得て、全国の小・中学生から、未来の地球環境を守るためのアイデアを表現する創作ことわざ「エコとわざ」を66()より募集します。「エコとわざ」コンクールの開催は本年6回目となり、最優秀賞として「環境大臣賞」を授与いたします。

2015年末には国連気候変動枠組条約の第21回締約国会議(COP21)がフランス・パリで開催され、2020年以降の世界の気候変動・温暖化対策の大枠が合意される予定です。「エコ・ファースト推進協議会」では、本会議の結果により、世界がどの程度気候変動を防止できるか、すでに顕在化している地球温暖化の影響を軽減できるか、などが見えてくる、2015年が地球にとって非常に重要な年であるとの認識を持っています。

そこで、本年度は、気候変動や地球温暖化を防ぐために私たちは何をしたらよいのかを考える機会を子どもたちや一般消費者に提供することで、国民の環境意識の啓発に寄与したいと考え、第6回目となる「エコとわざ」コンクールを全国の小・中学生を対象に開催します。

当協議会では、本コンクール開催により、地球環境を守ろうという意識を、小・中学生から親世代・コミュニティへと拡げていくことで、その高揚を目指すとともに、エコ・ファースト制度及びエコ・ファースト推進協議会の認知度向上にもつなげていきたいと考えています。

 

◆「エコとわざ」コンクール 実施概要◆

①対象者:全国の小・中学生

②募集期間:66()98()

③募集方法:エコ・ファースト推進協議会のホームページ、及び、協議会加盟企業のホームページや施設等で告知し、募集

④各賞:環境大臣賞、エコ・ファースト推進協議会賞、日本ことわざ文化学会賞、各企業賞

⑤発表:1023()(予定)

 

◆第6回「エコわざ」コンクール 実施要項◆

募集対象:全国の小・中学生

募集期間:201566日(土)98(火)まで

テーマ:「気候変動・地球温暖化」を防ぐために私たちは何をしたらよいのか

告知方法:エコ・ファースト推進協議会のホームページ(http://www.eco1st.jp)/エコ・ファースト推進協議会加盟企業のホームページ/エコ・ファースト推進協議会加盟企業の店舗/66()7()に都立代々木公園で開催される「エコライフ・フェア2015に、環境省と協力して出展するエコ・ファースト推進協議会 のブース ほか

応募方法:エコ・ファースト推進協議会のホームページもしくはポスター等のQRコードからアクセス

作品は未発表でオリジナルのものに限ります。ご応募された作品の著作権は主催者に帰属し、作品は返却しません。

各賞:環境大臣賞<賞状、図書券3万円>/エコ・ファースト推進協議会賞<賞状、図書券3万円>/日本ことわざ文化学会賞<賞状、図書券3万円>/加盟企業賞 最大37(昨年度27)<賞状、各加盟企業の商品・サービス等>

各賞受賞者と保護者1名を表彰式(1212()東京ビッグサイトにて開催予定)にご招待します(交通費は協議会または表彰企業が負担)。

審査・決定:主催者・日本ことわざ文化学会・加盟企業で審査委員会を構成し、厳正なる審査の上、受賞作品を決定

発表:20151023日(金)プレスリリース、エコ・ファースト推進協議会ホームページ ほか

主催:エコ・ファースト推進協議会 <加盟企業37

後援:環境省

協力:全国小中学校環境教育研究会

審査・監修:日本ことわざ文化学会(http://www.geocities.jp/paremiology/

連携協力:「エコわざ」コンクール 事務局

問合せ先:TEL 0587-24-7272 受付時間/平日1000170012001300は除く)


募集ポスター



URL1 http://www.ecotowaza.jp/
URL2 https://www.eco1st.jp/ecotowaza/backnumber.html
プレスリリース