エコ・ファースト推進協議会 2015年度通常総会開催

エコ・ファースト推進協議会は、4月7日(火)に望月環境大臣、環境省 鈴木事務次官にご臨席を賜り、2015年度通常総会を開催し、2014年度の事業報告・収支決算報告、2015年度の事業計画・収支予算を審議し、全ての議案を全会一致で可決・承認しました。

 

これにより、本年度は「エコライフ・フェア2015」への出展、「エコとわざ」コンクール、情報交換会、シンポジウム等を企画・実施していきます。

 

当日は、望月環境大臣より「エコ・ファースト企業各社は各業界における環境トップランナー企業として、先進性・独自性に富む環境保全活動に日々取り組んでおられます。様々な取組は他企業の模範となる非常に重要なもので、私として皆様を産業界におけるかけがえのないパートナーと思い頼りにするとともに大変感謝しております。」とのお言葉を頂戴しました。

 

総会終了後には、環境省 鈴木事務次官より「地球温暖化対策の現状と企業に求める行動について」と題してご講演頂きました。 

 


(中央)望月 環境大臣 (左)鈴木 環境事務次官 (右)和田 エコ・ファースト推進協議会議長

報道関係者も多数ご出席いただき、総会を開催