生物多様性に関する勉強会セミナー開催
 2月22日、INAXショールーム「INAX:GINZA」で「生物多様性におけるビジネスチャンスとトップランナー企業のケーススタディー」と題し、勉強会セミナーを開催しました。
 当日のプログラムは以下の通りです。
 ◆基調講演 環境省自然環境局自然環境課生物多様性地球戦略企画室
                        室長補佐 鈴木 渉 様
 ◆「NGOと企業の連携による生物多様性保全
            ~日本からの国際的な貢献の重要性~」
           コンサベーション・インターナショナル 
              日本プログラム マネジャー 山下 加夏 様
 ◆ケーススタディー 積水ハウス株式会社 
    「5本の樹計画/木材調達ガイドライン
           ~生態系に配慮した樹木の調達・活用~」
           積水ハウス株式会社 環境推進部部長
                           佐々木 正顕 様
 ◆ケーススタディー 株式会社INAX
    「INAXの生物多様性維持活動 ~レビューとリテラシー~」
           株式会社INAX サステナブル・イノベーション部
                            西畑 直樹 様
 ◆「生物多様性と企業コミュニケーション」
           株式会社電通 ソーシャルプランニング局
                     地球環境プロジェクト室 
                         室長 渡辺 広之 様