キリンビール仙台工場 春の叙勲にて「緑綬褒章」を受章

 キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)の仙台工場(工場長 横田乃里也)は、平成25年(2013年)春の叙勲にて、「緑綬褒章」を受章しました。

 当工場では、1983年に現在の所在地に移転してから30年の間、工場周辺の清掃活動や、近隣のNPO団体や小学校と協働しての蒲生海岸清掃などのボランティア活動を、グループ会社の従業員と共に継続して実施してきました。
 2008年には、「海をきれいにするための一般協力者の奉仕活動表彰」において、「国土交通大臣賞」を受賞しています。
 2011年の東日本大震災による被害で、本業であるビール等の製造を中止している期間も、当工場の復旧作業と平行して、地域全体の復興に向けて近隣住民の方々とともに取り組んできました。
 直近では、今年4月20日に、三陸森の会・宮城森の会が主催する「復興の森植樹活動」に協力、参加し、東日本大震災により甚大な被害を受けた海岸防災林の復旧・再生を目的に、仙台市若林区荒浜海岸沿いの国有林、約0.12ヘクタールにクロマツ、オオヤマザクラなどの樹木610本を植樹しました

 

  

 

 





URL1 http://www.kirin.co.jp/company/news/2013/0430_01.html