環境活動団体に「キリンビール4つのこだわりクリック募金」を寄付

キリンビール株式会社(社長 磯崎功典)は、日本各地の環境活動を支援するために2012年3月12日から当社ホームページにて「キリンビール4つのこだわりクリック募金」を実施し、11月30日までに約280万クリックが集まりました。滋賀県大滝山林組合(管理者 木下慶一)や、東京地方林退会沼津支部(支部長 豊岡信行)をはじめとした日本各地19の環境活動団体に対し、集まったクリック数に応じた約280万円を12月より順次寄付します。

ビール株式会社(社長 磯崎功典)は、日本各地の環境活動を支援するために2012年3月12日から当社ホームページにて「キリンビール4つのこだわりクリック募金」を実施し、11月30日までに約280万クリックが集まりました。滋賀県大滝山林組合(管理者 木下慶一)や、東京地方林退会沼津支部(支部長 豊岡信行)をはじめとした日本各地19の環境活動団体に対し、集まったクリック数に応じた約280万円を12月より順次寄付します。

 

 当社は、「良質な原料」「上質な水」「やさしいパッケージ」「地域環境との共生」の“4つのこだわり”のもと環境活動に取り組んでおり、ホームページ上で紹介しています。「キリンビール4つのこだわりクリック募金」は、当社の環境ホームページの改編を機に3月12日より開始しています。当社の4つこだわりの応援したい分野にクリックをしていただくと、1クリックにつき1円をお客様に代わって当社が、それぞれの分野で活動している日本各地の環境活動団体に対して寄付するものです。今後も引き続きクリック募金を実施し、日本各地の環境活動を支援していきます。

 

 

 

 

 





URL1 http://www.kirin.co.jp/company/news/2012/1211_01.html