【住友化学】持続的な価値創出のための最重要課題(マテリアリティ)を特定

住友化学は、本年4月1日からスタートした3カ年の新中期経営計画に先立ち、経済価値と社会価値をともに創出するため、経営として取り組む7つの最重要課題(マテリアリティ)を特定いたしました。





URL1 https://www.sumitomo-chem.co.jp/news/detail/20190307.html