空中写真による被災地モニタリング2019年撮影写真を公開

アジア航測では、東日本大震災発生翌日より被災地の緊急撮影を実施いたしました。2013年からは被災した地域の再生状況をモニタリングするため、毎年空中写真撮影を行っております。

このたび、7回目となる2019年10月撮影の画像をホームページで公開いたしました。

撮影画像は、研究機関のみならず一般の方にも無料で提供しております。

詳細は、当社ホームページをご覧ください。

*下記外部リンクURLをクリックすると、当該ページを参照できます。

 

なお、この被災地モニタリングは、2012年10月に環境省より認定を受けたエコ・ファースト活動の一環として、2020年まで実施する計画です。





URL1 https://www.ajiko.co.jp/news_detail/?id=20634
URL2 https://www.ajiko.co.jp/ecophoto/