「デリシャスサンデー イン 丸森」開催報告

宮城県丸森町は、東日本大震災で甚大な被害があった地域です。

当社は震災後の2013年より丸森町社会福祉協議会が開催する「健康と福祉のつどい」に協賛し、毎年豚汁等を提供してきました。

今年10月の台風19号の影響で阿武隈川が氾濫、丸森町も深刻な被害を受けました。避難所となっている小学校体育館には11月28日現在48名の方が避難され、不自由な生活を余儀なくされています。

寒さの厳しくなる折被災された方々に温かい料理をお届けしようと、11月17日に「デリシャスサンデーイン丸森」を開催しました。当日はたくさんの方に焼鳥とせんべい汁を召し上がっていただきました。

詳細は、当社ホームページをご覧ください。

*下部外部リンクURLをクリックすると、当該ページを参照できます。

皆様の平穏な毎日が一日も早く戻りますように。当社も災害復旧に携わる企業として、今後も最善を尽くしてまいりたいと思います。





URL1 https://www.ajiko.co.jp/news_detail/?id=19918