「ふれあい報告書(CSR報告書)2010」を発行しました。

2010年10月1日、ワタミ株式会社(代表取締役社長・COO:桑原豊)は、「ふれあい報告書(CSR報告書)2010」を発行しました。 WATAMIは、「地球上で一番たくさんの“ありがとう”を集めるグループになろう」というスローガンのもと、社会に対してよりよい存在でいたいと、活動している企業です。創業時から思いをカタチにすべく、ただひたすらに相手の幸せを願い、小さなことから肩肘はらずにコツコツと「ありがとう」を集めてきました。 26年経った今、その「ありがとう」の輪は、お客様・株主様・お取引業者様・従業員・地域社会・地球環境へと広がりました。 2010年度のCSR報告書は、ステークホルダーの方々とワタミが過去・現在・未来へとどのようにつながるのかということを「ありがとうをつなぐ」というコンセプトとし、編集されております。また、事業活動はもちろん、収益を超えた場面で集める「ありがとう」を特集としてクローズアップしました。 ■特集1「美しい地球を美しいままに、子どもたちに残していく」環境貢献 ■特集2 社員一人ひとりが行う社会貢献 ■特集3「人間が本来持っている美しい資質」を高めるきっかけを提供する人間貢献これからも基本姿勢は変えず、持続可能な「ありがとう」があふれる社会を目指し、私たちは更なる「ありがとう」をつなぎ続けます。 ワタミふれあいHP  「ふれあい報告書(CSR報告書)」  

 


「ふれあい報告書(CSR報告書)2010」



URL1 http://www.watami.co.jp/eco/kankyo/kh.html