社会的責任投資(SRI)指標「FTSE4Good Global Index」に7年連続選定
 住友ゴム工業(株)は、世界的な社会的責任投資(SRI)指標の一つである、「FTSE4Good Global Index」の対象銘柄に本年も選定されました。当社の選定は2005年から7年連続となります。
 
 「FTSE4Good Global Index」は、英国の株式などの投資指標を提供するFTSEインターナショナル社(英フィナンシャル・タイムズ紙とロンドン証券取引所との共同出資会社)が、社会的責任投資の対象として、「環境持続性に向かっての取り組み」、「気候変動への対応」、「全般的な人権の擁護と支持」、「良好なサプライ・チェーン労働基準の保証」、「贈収賄防止」の5つの視点から優良な企業を選ぶ社会的責任投資(SRI)の代表的な指標です。
 
 住友ゴムグループは、これからもグローバル企業としての社会的使命を果たすために、広く地域・社会に貢献し、期待され信頼され愛される企業として新しい価値を創造し、持続可能な社会の発展に貢献してまいります。
 
当社CSRの取り組みは、下記ホームページで紹介しております。
http://www.srigroup.co.jp/csr/index.




URL1 http://www.srigroup.co.jp/newsrelease/2011/sri/2011_034.html