「エコ・ファースト企業間の連携による地球温暖化対策(CO2削減)の取り組み」

タケエイおよび東京海上日動火災保険株式会社(以下「東京海上日動」)と東京海上グループのリスクコンサルティング会社である東京海上日動リスクコンサルティング株式会社(以下「TRC」)の3 社は、地球温暖化対策としてのCO2 削減に向けて共同して取り組むことといたしました。 TRC は、新たに開発した「成功報酬型」の「エコドライブ推進プログラム」をタケエイに実施し、環境負荷低減の取り組みを支援します。 本プログラム最初の導入ケースとなるタケエイは、首都圏を中心とした廃棄物の収集運搬サービスを行っている約300 台の運搬車両に関して本プログラムを導入し、CO2 の削減を図ります。 タケエイにおけるCO2 の削減は、約6%(導入前の推定年間CO2 排出量約7,000t)を見込んでおりますが、今後両社は、本プログラムの効果を積極的に開示し、「エコドライブ推進プログラム」の普及および標準化、ひいては社会全体のCO2 削減に向けた取り組みの浸透を目指します。





URL1 http://v4.eir-parts.net/v4Contents/View.aspx?cat=tdnet&sid=766588