【三洋商事】地元の小学生のキャリア教育プログラムに参加させて頂きました。

 キャリア教育プログラムとは、特定非営利活動法人 こども盆栽 様が考案された企画で、町の良さや様々な職業、働く事を子供達に伝え、自分たちの将来像を描いてもらう事を目的に、多数の学校でも実施されている教育プラグラムです。

 12月1日~2日の二日間に亘って地元小学校で実施されたこの企画に、地元企業に勤める社員の立場からゲストスピーカーとして参加させて頂き、三洋商事が取り組む環境活動や、仕事のやりがい等についてお話をさせて頂きました。 ゲストスピーカーの話を聞いた子供達は、仮想の町の住人となって、自分達で町を設計し、ダンボールや画用紙を使って設計した町を形にしていきます。 そうして完成したそれぞれの町をプログラムの最後に発表してもらうのですが、どの町にも子供達のアイデアとやさしさが溢れており、発想力の豊かさに驚かされただけでなく、とても心が温まりました。

 街づくりをテーマにした今回の企画を通じて次世代を担う子供達と触れ合い、環境保護の大切さを改めて実感する事が出来ました。地球にありがとうを伝える企業の一員として、今後もより一層、地球環境の向上に努めてまいります。

 





URL1 http://www.sanyo-syoji.co.jp/csr/csr_info/20111221_000618.html