【積水ハウス】夏季電力15%削減に向けて、オーナー様対象の「節電アクションコンテスト」開催
 積水ハウス株式会社は、夏季電力15%削減に向けて、当社の戸建住宅のオーナー様を対象とした「節電アクションコンテスト」を6月11日(土)より開催しました。
 積水ハウスは、日本最多の住宅オーナー様をはじめ、住宅展示場やショールームに来場されるお客様とも広く接点の持てる企業として、企業内努力による節電への取り組みはもちろん、省エネ、節電の暮らしを広く呼びかけていくことを5月18日(水)に自主宣言しましたが、本取り組みはその実現のために実施するものです。

 「節電アクションコンテスト」は、オーナー様向け専用サイトの会員16万人に参加を呼びかけて実施するもので、オーナー様の節電に向けた行動事例を本サイトで公開し、節電アクションの拡大を目指します。一般的な戸建住宅に暮らすご家庭の夏季電力消費の平均は約500kWh/月であり、仮に3ヶ月間16万世帯が15%削減を達成すると3,600万kWhの節電(72,000世帯分の1カ月分の消費電力削減)につながる計算になります。

 さらに、環境問題にいち早く取り組んできた積水ハウスは、そのノウハウを生かして、家族みんなで楽しく心地良く、効果的に取り組める節電テクニックをまとめた小冊子「いえコロジー 節電+防災篇」を作成しました。住宅展示場やショールーム等にて6月11日以降順次配付し、一般家庭の節電を推進します。




URL1 http://www.sekisuihouse.co.jp/company/data/current/newsobj-1675-datafile.pdf