『環境省・勉強会』にて、ライオン環境活動について報告

 2013年1月24日、昨年より開始された環境省での勉強会において、製造業として初めてのエコ・ファースト企業として、地球温暖化対策、水環境他自然保護活動を中心とした環境活動についての報告をライオンCSR推進部部長 飯田教雄より行いました。

 報告後には、南川秀樹 環境事務次官、鈴木正規 環境省大臣官房長をはじめ、環境省職員の方々と活発な意見交換をさせていただきました。

 ライオンは、今後もエコ・ファースト企業として、環境省及びエコ・ファースト推進協議会の加盟企業と連携し、積極的に環境活動に取り組んでまいります。

 

 


(左から)大臣官房長 鈴木正規氏、ライオンCSR推進部部長 飯田教雄、ライオン環境保全推進室室長 波多賢治、環境事務次官 南川秀樹氏